モンコレってなんやねん?

 モンコレ(MonsterCollectionの略ね)っていうのはトレーディングカードゲームです。っていうのは製品名にも入ってるからわかるかと思いますけど、トレーディングカードゲームっていうのは、プレイヤー同士がそれぞれ自分の手持ちのカードを使ってプレイするカードゲームの事です。MagicTheGatheringがその元祖と言われています。
 トランプなどのカードゲームはゲームをするのに一組のカード(2組以上の時もあるが)セットを用いて、いわば種類・枚数固定のセットでプレイするのに対し、トレーディングカードゲームはプレイヤーそれぞれがカードを持ち、自分のカードを選んで山(デッキあるいはデック)を作って対戦するという仕組みになっています。
 モンコレTCGは1対1のプレイヤーで争うゲームでそれぞれのプレイヤーはデックと呼ばれる50枚からなるカードの山を作り対戦します。カードの種類は350種類あまりあり、それぞれカードの効果が異なります。このカード群のうちどれを選んでデックに加えるかが戦略の鍵となります。そして、それらのカードはシャッフルによってランダムに手札としてプレイヤーの手に入ったときそれらをどのように使うかが戦術となります。つまり、トレーディングカードゲームというのは戦略性・戦術性の両方を兼ね備えたゲームであるわけです。
 また、モンコレTCGはM:tGのようなライフを削っていくゲームとは異なり、陣取りゲーム(最終的に敵の本陣を自軍のモンスターで占領すれば勝利となる)的なものなので戦術性を肌で感じやすいゲームといえましょう。
 ルール等についてはスターターセットを買えば1冊のルールブックがついてきますし、グループSNEのホームページでも解説されていますのでここでは割愛します。
文責:Dyrell6502

トップに戻る
軽量版トップに戻る
メール(trap_c@dyrell.net)
000481<Since 2000/09/23>